生殖補助医療用システム

受精卵、動物細胞への物理的振動刺激負荷装置

従来より植物、妊娠中の牛・妊婦等にモーツァルトを聞かせると成長促進、良好出産等が報告されています。モーツァルトの音楽には3000ヘルツ以上の高周波がたくさん含まれており、自然界・人体に多く存在する「1/f ゆらぎ」*1 と同じくリラックスした状態にしてくれます。
従来の実験ではスピーカーの振動が空気に伝播し、それを音として刺激していました。 培養液中の受精卵まで空気を媒介として刺激を与えることは強大な音を必要とし現実的ではありません。
本装置は培養トレーが振動体であり、培養トレー上のシャーレを直接振動させることにより、培養液中の受精卵に直接音楽・振動を物理的刺激として与えることができます。

Sound Stimulator SS-1000

● 防水構造によりインキュベーター内での長期使用が可能
● 従来の培養系を崩さずにご使用いただけます
● ノートパソコンに接続し、任意の周波数・波形にて
  音刺激を与えることができます
  ※Windowsメディアプレーヤーで音楽も鳴らすことができます
● USB もしくは ACアダプターにて電源供給

培養トレー寸法  120mm×120mm (有効 118mm×118mm) 
電源 ACアダプター or USB電源
消費電力 500mA
重量 900g
外形寸法 直径 150×高さ 70mm
オプション ノートパソコン(Windows7以上)
間欠刺激ユニット(一定時間毎に一定時間振動させるタイマーユニット)

・本装置の滅菌はエタノールでの除菌または過酸化水素ガス滅菌を推奨します。
・本装置は改良のため予告なしに形状、構造を変更する場合があります。
※オートクレープ不可、プラズマ滅菌使用の際は下記までご連絡下さい
※1 規則さと不規則さが丁度いい具合に調和している状態